広島でおすすめの子供写真館 » 広島で「七五三」が撮れる子供写真館

広島で「七五三」が撮れる子供写真館

七五三の写真撮影は事前準備が大切!

子どもの成長を祝い、健康を願う「七五三」。子どもにとっても一生に一度の大切な行事なので、記念日になるような思い出や写真を残してあげたいですね。そこでこのページでは七五三写真を撮る際のポイントなどについて紹介していきます。

『七五三』で行うこと

現代では、七五三で行うこととして、家族で記念写真撮影、神社で参拝、お食事会をするという流れが主流のようです。

七五三の日程は11月15日となっていますが、今は10月~11月あたりで家族の都合が合う日に行う家庭が大半です。また、神社で祈祷してもらうことなく写真撮影のみといった場合もあるようですが、もとは、子供の成長への感謝と健康を祝う行事なので、お参りは忘れずに行いましょう。

大切な七五三の思い出を残す記念写真撮影はバタバタする当日ではなく、時間に余裕がある前撮りがオススメですよ。

『七五三』での体験談・失敗談

img01

七五三当日に写真スタジオで撮影しました。撮影時には他の家族もいて慌ただしかったのか、流れ作業、適当な感じでした。出来上がりもとても残念で、しっかりしたプロの写真館にお願いすればよかったです。

img02

七五三は我が子にとって一大イベントなので、事前に写真館のリサーチをしっかりしました。衣装のしわや子ども顔の角度など細かい部分もしっかりチェックしてくれるカメラマンがさんいいですよ。

img01

息子が3歳を迎えた七五三の写真撮影は、お参りして昼食を食べた後に行う予定でした。しかし、眠くなった息子は機嫌が悪くなりギャン泣き…。前撮りにしたりグズリ対策をすればよかったです。

『七五三』が行える、広島の有名神社

広島護国神社

広島城址公園内にある護国神社。中国地方で最も多い初詣客が訪れ、広島カープがチームで参拝されることでも有名です。

住所 広島県広島市中区基町21-2
初穂料 5,000円~

比治山神社

南区比治山の鎮守社として歴史ある神社。主祭神は国津神の代表的な神、大国主大神で縁結びや家内安全などのご利益があります。

住所 広島県広島市南区比治山町5-10
初穂料 5,000円~

厳島神社

1400年もの歴史があり世界文化遺産にも登録される名社。満潮時に朱塗りの社殿がまるで海に浮かんでいるような建造美も魅力です。

住所 広島県廿日市市宮島町1-1
初穂料 3,000円~

『七五三』撮影時に知っておくべきポイント・注意点

「七五三」シーズンはとにかく混みますし、支度や参拝にも時間がかかります。ましてや子どもは普段着なれない着物で過ごすため疲れやすいことも。

いざ記念写真を撮影するときは、泣き止まなかったり、着物を脱いでしまったり、女の子の場合は、普段付けない髪飾りを嫌がることも。グズリ対策としては、お気に入りのおもちゃやお菓子をもっていきましょう。また、お子さんにも衣装の希望をきいてみたり、事前にヘアセットを試して少しでも慣れさせておくのもポイントです。

時間に余裕がある場合は、落ち着いて撮影できる前撮りもオススメですよ。

愛しいわが子の成長記録を写真で残したいなら
フォセット画像 引用URL:https://www.fossette.jp/

フォセット

わが子の写真館デビューに最適な
自然な笑顔を惹き出す写真館

フォセットの
撮影プランが知りたい

フォセットの
撮影プランが知りたい

コマエ写場画像 引用URL:http://www.komae.co.jp

コマエ写場

創業してから90年以上続く、
家族代々で利用する街の写真館

コマエ写場の
撮影プランが知りたい

コマエ写場の
撮影プランが知りたい

大進創寫舘画像 引用URL:https://so-sha.co.jp/photo/

大進創寫舘

王道スタイルで
伝統的写真を撮りたいなら

大進創寫舘の
撮影プランが知りたい

大進創寫舘の
撮影プランが知りたい

広島県の子供写真館についてもっと情報が欲しいClick